2021.05.31|AI CROSS(4476)2021年12月期第1四半期決算コメント

AI CROSS(4476)2021年12月期第一四半期決算コメント / financialreport4476-fy2021-1q

執筆:西村 麻美

AI CROSSの株価情報

株価(2021/5/20) 時価総額 自己資本比率 ROE ROIC
1,776円 70億円 79.0% 10.8% 10.3%
PER(実績) PER(予想) PBR 配当利回り EV/EBITDA
51.3倍 21.169倍 5.64倍 N/A 16.1倍


2021年12月期第1四半期決算

売上高 6億3400万円 (前年同期比39.1%増
営業利益 9,100万円 (同275.7%増
四半期純利益 6,100万円 (同279.7%増

売上、利益ともに四半期ベースで過去最高を記録した好決算だった。メッセージングサービスの取引会社数は第1四半期末時点で3,412社となった。(2020年12月期第四四半期末時点で3,256社。)

3月末日にビジネスチャット事業の売却を発表し、2億5,600万円の売却益が第2四半期に計上予定であるが、ビジネスチャット事業の売却とともに通期の業績の修正を発表した。

従前予想 修正後予想
売上高 25億2,900万円 25億2,900万円
営業利益 2億5,500万円 2億2,900万円
当期利益 1億7,200万円 3億3,200万円
EPS 44円9銭 85円2銭

業績の進捗状況であるが、第一四半期終わった時点で、売上が25.1%、営業利益が39.9%、当期利益が18.5%の進捗率である。利益の進捗率は高いが、2Q以降人材および新サービス開発コスト増を見込むため、業績予想の変更はない。

ビジネスチャット事業の売却の理由であるが、市場にGoogle、Slackなどのメガクラウドベンダーの高シェア率占有により、事業の成長の前に成熟化してしまうリスクがあると考え、より高成長、高収益を望めるメッセージングサービスとHR関連に経営資源を集中すべきだとの判断から譲渡を決定した。これにより成長事業へのドライブが加速すると原田社長は考えている。


2021年12月期予想

会社計画の業績予想はビジネスチャット事業売却を発表時の業績修正を維持した。

売上高 25億2,900万円 (前期比32.6%増
営業利益 2億2,900万円 (同20.0%増
当期純利益 3億3,200万円 (同145.7%増
EPS 85円2銭

第2四半期以降の取り組みは、メッセージング領域、HR領域における事業提携、資本提携、M&A候補先の発掘を予定している。また、Yazawa Venturesへの出資を決定した。これは、女性経営者である事と同じIT分野でのベンチャーという事からシナジー、協業の機会が望め、AI CROSSの事業の発展に貢献するとの判断による。

発売予定の新製品は、絶対リーチ!HR(社員の特性と組織力を可視化し、必要としている人財の採用や配置転換をAIで判断する)のSaaS版を6月にリリース予定。既存顧客よりSaaS版にして欲しいとのリクエストによる。

HR関連サービスMOVON(ムーブオン、タスクとモチベーションの可視化により、チームの生産性を向上させるチームワークプラットフォーム)を今秋リリース予定。


アナリストによる投資スタンス

第1四半期の決算発表後に業績好調から株価は三日間で12%ほど上昇した。現在の株価バリュエーションは予想PERが21.16倍、PBRが5.64倍、EV/EBITDAが20.6倍とAI関連の成長企業としてはバリュエーションが割安である。同業他社のアクリート(2020年12月期売上高17億3,100万円、営業利益3億4,400万円、当期利益2億4,100万円)の株価バリュエーションは予想PER29.89倍、PBR5.76倍、EV/EBITDAが16.1倍であるが、アクリートと比べて割安な印象を受ける。


AI CROSSに関する投資アイデア

他の投資家がAI CROSSをどのようにみているか、アイデアブックでご確認いただけます。


プロフィール

西村麻実 / MamiNishimura
株式会社クリプタクト
マーケットアナリスト 西村 麻美

新卒でメリルリンチ証券東京支店入社後コーネル大学経営大学院にMBA留学。
卒業後東京に戻りHSBCアセットマネージメントにて日本株アナリスト、年金運用、アライアンスバーンスタイン東京支店にてプロダクト・マネージャーとして勤務後フリーランスのコンサルタントを経て現職。


当社は、本記事の内容につき、その正確性や完全性について意見を表明し、また保証するものではございません。記載した情報、予想および判断は有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではございません。過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。
提供する情報等は作成時現在のものであり、今後予告なしに変更または削除されることがございます。当社は本記事の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします。
本記事の内容に関する一切の権利は当社に帰属し、当社の事前の書面による了承なしに転用・複製・配布することはできません。

関連記事

Related Posts

<< 一覧表示に戻る