会社情報

Cryptactとは

仮想通貨・ブロックチェーンの将来を信じ自身も投資をしている専門家集団が、自分たちが使いやすいと信じるシステム(ツール)を日々創っています。
急速に成長する仮想通貨・ブロックチェーン、そしてスマートコントラクト。大きな可能性を持つこれらの技術に対する一般の認知は始まったばかりで、その仕組みについて人々が抱く疑問や不安をクリアにしていく必要があると私たちは考えています。

クリプタクトの中心メンバーは、ゴールドマン・サックスにてヘッジファンドの運用や様々な金融システムの開発を経験。「シンプルで使いやすい」ツールを皆様にお届けすることで、仮想通貨、ブロックチェーン、およびスマートコントラクトを身近なものとし、私たちの生活を豊かにしていく。日本にさらなる好循環をもたらすための一助となる。クリプタクトを通して、そんな社会の実現に少しでも貢献していきたいと願っています。


会社基本情報

社 名
株式会社クリプタクト
本社所在地
〒102-0093 東京都千代田区平河町2丁目5−3 Nagatacho GRID 5F
創 立
2018年1月
代表者
代表取締役 アズムデ アミン
ホームページ
https://www.cryptact.com/


メンバー紹介

アズムデ アミン

代表取締役アズムデ アミン

2003年にアメリカのメリーランド州立大学を卒業後、2004年2月にゴールドマン・サックス証券東京支店に入社。当時、自己勘定部門であったGSPS(株式運用部)のテクノロジー部門に配属され、2005年末にアナリストとして同運用チームに異動。
2007年12月にゴールドマン・サックス・インベストメント・パートナーズに改組。運用担当者として上場株、未上場株、債券、金利スワップ、金利先物、為替、デリバティブの投資を行い、ポートフォリオのリスク管理も兼務。
2014年1月にマネージング・ディレクターに昇格。
2017年12月に退社し、株式会社クリプタクトを起業。

増田 俊介

取締役増田 俊介

システムエンジニアとして国内大手証券会社にて、上場株式・先物・オプション及び国債の取引システムの開発。
2006年よりモルガン・スタンレーにて、投資信託・投資顧問管理システム、株式計量運用システム開発。
2010年よりゴールドマン・サックスにて、ヘッジファンド向けシステム全般を担当。同社の全社統合リスク管理基盤であるSecDbに精通。
2018年4月、株式会社クリプタクトに参加。
京都大学理学部中退、信州大学大学院情報工学科修士、早稲田大学大学院ファイナンス研究科MBA。

ストロンベルグ ビヨン

エンジニアリング担当ストロンベルグ ビヨン

2003年サバンナ芸術大学(3Dモデリング専攻)卒業後、VIA Technologiesに入社。7年間、米国テキサス州や台湾にて、研究情報管理システムの開発や半導体のテスト/デバッグに携わるなど、多岐にわたる分野を経験。
2012年に東京のスタートアップ界に興味を持ち、Wizcorpに入社しウェブのゲームソフトを開発。その後、株式会社TableCheckにてレストラン予約管理システムを担当。B2BおよびB2Cの様々なウェブシステムの開発を率いる。
クリプタクトでは、長年の経験で得た技術的知見を余さず活かし、システム開発全般に貢献中。

  

本廣 麻子

総務担当本廣 麻子

2013年法政大学卒業後、東証一部上場企業に入社。経理、総務を経て、2015年より経営企画に異動し、広報やIR、社長秘書などを兼任。
IRとしては、開示資料の充実や、投資家と経営陣とのコミュニケーションの場を積極的に提供。会社初の海外IRも提案、実施し、企業価値の継続的な向上に貢献。
2018年10月よりクリプタクトに入社。コーポレートサイドやプロジェクトなど、幅広く業務を担当。