会社情報

Cryptactとは

仮想通貨・ブロックチェーンの将来を信じ自身も投資をしている専門家集団が、自分たちが使いやすいと信じるシステム(ツール)を日々創っています。
急速に成長する仮想通貨・ブロックチェーン、そしてスマートコントラクト。大きな可能性を持つこれらの技術に対する一般の認知は始まったばかりで、その仕組みについて人々が抱く疑問や不安をクリアにしていく必要があると私たちは考えています。

クリプタクトの中心メンバーは、ゴールドマン・サックスにてヘッジファンドの運用や様々な金融システムの開発を経験。「シンプルで使いやすい」ツールを皆様にお届けすることで、仮想通貨、ブロックチェーン、およびスマートコントラクトを身近なものとし、私たちの生活を豊かにしていく。日本にさらなる好循環をもたらすための一助となる。クリプタクトを通して、そんな社会の実現に少しでも貢献していきたいと願っています。


会社基本情報

社 名
株式会社クリプタクト
本社所在地
〒102-0093 東京都千代田区平河町2丁目5−3 Nagatacho GRID 5F
創 立
2018年1月
資本金
900万円
代表者
代表取締役 アズムデ アミン
ホームページ
http://www.cryptact.com/


メンバー紹介

アズムデ アミン

代表取締役アズムデ アミン

2003年にアメリカのメリーランド州立大学を卒業後、2004年2月にゴールドマン・サックス証券東京支店に入社。当時、自己勘定部門であったGSPS(株式運用部)のテクノロジー部門に配属され、2005年末にアナリストとして同運用チームに異動。
2007年12月にゴールドマン・サックス・インベストメント・パートナーズに改組。運用担当者として上場株、未上場株、債券、金利スワップ、金利先物、為替、デリバティブの投資を行い、ポートフォリオのリスク管理も兼務。
2014年1月にマネージング・ディレクターに昇格。
2017年12月に退社し、株式会社クリプタクトを起業。

増田 俊介

取締役増田 俊介

システムエンジニアとして国内大手証券会社にて、上場株式・先物・オプション及び国債の取引システムの開発。
2006年よりモルガン・スタンレーにて、投資信託・投資顧問管理システム、株式計量運用システム開発。
2010年よりゴールドマン・サックスにて、ヘッジファンド向けシステム全般を担当。同社の全社統合リスク管理基盤であるSecDbに精通。
2018年4月、株式会社クリプタクトに参加。
京都大学理学部中退、信州大学大学院情報工学科修士、早稲田大学大学院ファイナンス研究科MBA。

小玉 祐輝

エンジニア小玉 祐輝

大学在学中にオープンソースプロジェクトのコアメンテナを経験。フリーランスのエンジニアとして独立し、大学院修了後も様々なプロジェクトに関わる。現職の同僚の紹介でCryptactを知り、主にフロントエンドの開発を担当。

中村 遼太郎

エンジニア中村 遼太郎

大学院でソフトウェア工学を専攻後,国内最大手のシステムインテグレータの研究開発部門に所属。その後の転職先に勤めている間に創業メンバーと知り合い,現在に至る。Cryptactでは主にサーバサイドを担当。