ニュース

2021.02.19|【損益計算機能アップデート】楽天ウォレット、Crypto.com、Lednなど新規取引所に対応

いつもCryptactをご利用いただきありがとうございます。 

仮想通貨の損益計算・アセットマネジメント機能について、以下のアップデートを完了いたしましたのでお知らせします。 

新規取引所へ対応 

楽天ウォレット 

Crypto.com 

Ledn 

新規取引種類へ対応 

スペクトロコイン:送金手数料へ対応 

        :利用可能サブカテゴリーの選択コイン数を拡張 

新規取引ファイルへ対応 

コインチェック :積立 

Huobi Japan   :仮想通貨の入出金履歴 

Poloniex     :Withdrawals 

FTX       :ステーキング 

新規取引フォーマット

Poloniex     :手数料処理 

OKEx      :現物取引のヘッダー変更のフォーマット 

Binance     :Referral Commissionのヘッダー変更のフォーマット 

HITBTC     :ヘッダー変更のフォーマット 

その他 

カスタムファイルにおいてCASH(現金調整)に対応完了。
例) 仮想通貨取引関連の法定通貨建てのボーナスや費用等をカスタムファイルで対応できるようになります。

アップロード画面にいつまでの取引をアップしたかがわかる「最新アップ済み時刻」を表記。 

最終取引日時の表記

アップデートされた内容はこちらからご利用いただけます。 


今後ともCryptactのサービスをご愛顧いただきますよう、お願い申し上げます。 


サービスに関するご要望・問い合わせ先 
《クリプタクト サポートデスク》 
support@cryptact.com 

<< 一覧表示に戻る

クリプタクトで自分の投資をワンストップ管理!

無料アカウントを作成して是非お試しください!

無料アカウント作成