Menu ログイン

News

プレスリリース

2017.12.19|tax@cryptact

(完全無料)(近日一般公開予定)仮想通貨の実現損益自動計算ツール: tax@cryptact

2017年12月1日に国税庁より仮想通貨の所得計算に関する指針が発表されました。

参照:仮想通貨に関する所得の計算方法等について(https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/joho-zeikaishaku/shotoku/shinkoku/171127/01.pdf

自由に取引所間や個人のウォレットに送金できる仮想通貨の仕組み上、各取引所が投資家毎に仮想通貨の所得を計算することが非常に困難であります。そのため、国税庁の指針に沿った所得計算を行うことは投資家に委ねられていますが、現状では所得計算するにあたって必要とする情報が不足していたり、また取引履歴の整理についても税理士ですら高いハードルがあります。

このような問題の解決にむけて、tax@cryptactでは国税庁の指針に従った方法で、大手税理士法人とも意見交換しながら、必要情報の補完及び取引履歴の正確な整理を提供しており、各利用者の所得計算を自動的に行い提示しております。また、日本国内の税制対応のみならず、米国税制基準にも対応しており、米国籍の方でも米国税制に沿った方法で米ドル建で計算することが可能です。

完全無料で公開しており、また利用者個人を特定する情報を頂戴しておりませんので、どなたでも自由にお使い頂き、少しでも仮想通貨取引の納税申告に役立ててもらえればと考えております。

 

<< 一覧表示に戻る